実績

平成31年ビジネスマナー・コミュニケーション研修セミナー

新卒セミナー 参加人数31名 2019年4月18日,19日開催

門倉労務管理事務所では毎年新卒・第二新卒を対象に社会人としての自覚・心構え・マナーを習得することを目的に研修を実施しております。今年で8回目の開催となりました。

概要

―講師―
スマイルコミュニケーション代表の小林里江先生です。
小林先生は2004年8月から国際コーチ連盟(ICF)から日本で唯一認定を受けているコーチ21(現コーチ・エイ) コーチトレーニングプログラムを学び始め、ネイティブコーチと言われ、クライアントリピーター率も非常に高い。2008年には組織コーチングにも値するアクションラーニングのシニアコーチの認定も受け、大手企業始め中小企業の組織風土改革や業績向上に貢献している。研修や講演は、口コミやリピートにより広がり、2009年以降は毎年140回ずつ講演・研修の実績を積み上げています。今、注目のコーチであり、マナーインストラクターです。

―研修内容―
グループワークが中心の研修となります。
●オリエンテーション
 自己紹介 ・ミニゲーム
 * 少人数グループ制
●社会人としての自覚をもつ
 * 心構え・ルール・会社とは
●ビジネスマナー実践
 * 挨拶・身だしなみ・言葉遣い
●ビジネスコミュニケーション実践
 * 名刺交換・電話・来客対応
●職場の報・連・相
 * 仕事の進め方・報告の仕方
●職場内コミュニケーション
 * グループでのミニゲーム
●振り返り
 * 参加型実践形式・ロールプレイング有

ポイント

  • ―参加者の声―
  • 23歳女性 社会人経験が少しありマナーや電話対応には少し自信がありました。しかし、先生の+αの気遣いの言葉や行動、グループの皆さんの意見や自分にない考え方がとても良い刺激になりました。
  • 22歳男性 正直1日目の研修は簡単だと思っていましたが、話を聞いてさらに体験を重ねることで本当は難しく、また自分でできると思っていると思っていても相手からは細かく見られていることが分かりました。これは職場に戻った際お客様や上司からも見られていると強く意識しなければいけないと思いました。良い経験ができたと思います。