助成金

特定就職困難者雇用開発助成金

高年齢者(60歳以上65歳未満)、障害者等の就職困難者をハローワーク等の紹介により継続して雇用する労働者として雇入れた場合に助成されます。

受給要件

1 雇用保険の適用事業主であること。
2 対象労働者をハローワーク等の紹介により、雇用保険の一般被保険者として雇入れること。
(ただし、対象労働者が重度障害者等(短時間労働者を除く)以外の者については、職業紹介を受けた日に被保険者でない者に限られます。
3 対象労働者を助成金終了後も引き続き雇用すること。
4 資本、資金、人事、取引等の状況からみて対象労働者を雇用していた事業主と密接な関係にある事業主でないこと。
5 対象労働者の雇入れ日の前後6ヶ月間に事業主都合による従業員の解雇(勧奨退職を含む)をしていないこと。
6 対象労働者の雇入れ日の前後6ヶ月間に倒産や解雇など特定受給資格者となる理由による離職者を一定割合発生させていないこと。
7 労働者名簿、賃金台帳、出勤簿を整備・保管し、速やかに提出すること。
(時間外手当等を法定どおり支払っていない場合は支給されません。)

受給額

対象労働者
(一般被保険者)
中小企業 大企業
受給額 対象期間 受給額 対象期間
高年齢者
(60歳以上65歳未満)
母子家庭の母等※
90万円 1年 50万円 1年
身体・知的障害者※ 135万円 1年6ヶ月 50万円 1年
重度障害者等
(重度障害者、45歳以上の障害者、精神障害者)※
240万円 2年 100万円 1年6ヶ月
高年齢者
(60歳以上65歳未満)
母子家庭の母等(短時間労働者)
60万円 1年 30万円 1年
障害者(短時間労働者) 90万円 1年6ヶ月 30万円 1年

※短時間労働者を除く

メールでのお問い合せ

お気軽にお問い合わせ下さい。お電話でのお問い合わせ 028-908-6177

営業エリア